ご挨拶
会社概要
業務案内
会社沿革
電子公告
概要
表面きず検査
内部きず検査
材料検査
熱交チューブ等の検査
放射線透過検査 RT
レーザーニプス
CUI-VIEW
超音波探傷検査 UT
ラックスルー
スパイラルスルー
MIRAI
ATOM
カンタンクン
材料検査
SUMP
走査型電子顕微鏡
ポータブル蛍光X線分析装置
その他の技術
日本非破壊検査株式会社
Google
WWW を検索 jndi.com を検索
会社案内 非破壊検査とは 技術紹介 技術情報 採用情報 お問い合わせ ホーム
会社案内 >> ご挨拶
会社案内

ご挨拶

日本初の非破壊検査会社である当社は、
リーディングカンパニーとしての自信と誇りがあります

 街の中を縦横に貫く高速道路や鉄道網。大空にそびえる高層ビル群や橋梁。そして、人間の暮らしを根底から支える石油コンビナートや発電所。高度に発達した現代科学は人間の暮らしに豊かさと快適さをもたらしましたが、同時に小さなミスが大事故や大災害に結びつくという危うさもつくりだしました。

 非破壊検査は、こうした構造物や化学プラントについて、将来大きな事故につながる恐れのある異常や欠陥を見つけだすことによって、人々の快適な生活の維持に貢献しています。また新素材や建物の耐震診断などの新しい分野においても、人びとの暮らしの安全と科学技術・産業の発展に寄与するなど、産業界における「ホームドクター」のような存在として活躍しています。

 1956年、日本初の非破壊検査専門会社として創業され、2006年4月に創立50周年を迎えた当社のパイオニア精神は、そのまま私たちの組織風土の中に息づいています。躍進する私たちの大きな原動力となっているのはリーディングカンパニーとしての自信と誇り、そして「人」が中心となった組織です。明るく風通しの良い社風と、個人の能力や実績を公正に評価する姿勢は、社員一人ひとりのやる気と情熱を支え、高度な検査技術を身につけたプロフェッショナル集団を生み出しています。

 私たちは企業としての成長を図りながらも、環境経営、コンプライアンスなど企業の社会的責任にも積極的に取り組んでいきます。
 私達の出発点は「壊さずに中を視る」ことであり、目標とする到達点は「社会と暮らしの安全と安心」です。

代表取締役会長 小田原 勝典